価格の自動変更について

「価格の自動変更」とは、ユーザー様がAmazonに出品している商品の価格を自動で変更してくれる機能です。

 

価格の自動変更の種類

価格の自動変更モードでは数多くの自動変更パターンをご利用いただけます。

 

 

 

 

各自動変更モードの詳細はこちらをご覧ください。

 

価格の自動変更モードのご利用方法

価格の自動変更は、出品や商品登録時だけでなく在庫一覧からも行えます。

では、初めに在庫一覧をクリックします。

このページから出品している在庫の価格変更を行うことができます。

ここでは、追従だけでなく、出品価格や仕入れ値、ポイントなどをAmazonのセラーセントラルにログインせずに行えます。

 

価格追従を行う場合は、「価格の自動変更」の列にある項目をクリックするとその追従モードで価格を変更してくれます。

 

 

※価格の自動変更を行った場合、変更しAmazonに反映するまで数分ほどお時間をいただく場合がございます。

値下げリミットや値上げリミットを設定しよう

価格の自動変更を行う場合は値下げリミットや値上げリミットを使わないと他のセラーが価格を大幅に下げた場合、その価格と同じ価格に追従してしまいます。

この値下げリミットや値上げリミットは価格の変動に制限をかけることで設定した金額以上や以下に下がらないようにリミットをかけることができます。

 

値下げリミットや値上げリミットの詳細はこちらの記事をご確認ください。

価格を変更しても戻ってしまう場合の対処方

価格追従は、他セラーの価格に追従を行う機能となります。

各モードを設定して、価格を変更しても追従モードが適応され各モードに価格を追従しますので価格は変更させません。

価格を変更したい場合は追従モードを『しない』に変更後、価格を入力して下さい。

他セラーの追従が確認できましたらモードの設定を行ってください。

価格の反映後すぐにモードを変更した場合は各モードが適応されますので各モードの価格へ変更が行われます。

 

出品価格の自動変更モードを利用しても追従されない場合の対処法

価格が追従されない場合は以下をご確認ください。

①MWS認証トークンの有効期限

②保有在庫が1万件以上ある(1万件以上保有在庫がある場合は、全ての機能が停止します。)

③販売価格が値上げリミットと同じ金額の場合

④SKUに『全角大文字』、『/』、『\』を使用している