β版リリースしました。

Amazonとの接続設定方法について

初めにセラースケットの価格改定をご利用いただく為には、Amazonセラーアカウントと接続する必要があります。

 

接続手順について

価格改定トップページの右上に設定ボタン(歯車マーク)がありますのでそちらをタップします。

設定をタップしますと設定内の項目が表示されますのでそこから「Amazonとの接続設定」を選択します。

接続設定の画面に移動しましたら「接続情報を取得」という項目がありますのでそちらの「接続を開始する」をクリックします。

クリックするとセラーセントラルのログイン画面に移動しますので、ログイン用メールアドレスとパスワードを入力しセラーセントラルにログインします。

セラースケットの開発者名と開発者IDの確認

ログインが完了すると開発者名と開発者IDが入力された状態で表示されます。

開発者指名と開発者IDが入力されていることが確認できましたら「次へ」をクリックします。

「次へ」をクリックしていただきますと、注意事項確認画面が表示されますのでご確認いただいた後□の中にチェックをいれて「次へ」をクリックします。

出品者IDとMWS認証トークンの確認とコピー

次の画面に移動すると出品者IDとMWS認証トークンが表示されます。

後ほど「出品者ID」と「MWS認証トークン」の入力が必要となるのでコピーしておきます。

出品者IDとMWS認証トークンを入力

出品者IDとMWS認証トークンのコピーまでが完了しましたら、再度セラースケットの価格改定にログインしていただき「Amazonとの接続画面設定」に移動していただきますと「出品者ID」と「MWS認証トークン」を入力する欄がありますので先ほどコピーしておいた出品者IDとMWS認証トークンを入力欄に貼り付けて「接続する」をクリックしていただきますと完了になります。

※初めての接続設定では在庫情報、ダッシュボードへの反映までは平均4時間、最大12時間掛かる場合があります。